8/11/2014

England/ Antique spoon silver ring








England/ Antique spoon silver ring




買い付けたスプーンリングも残り1つなので、
イギリスの正規のシルバー製品に刻印されるホールマークを解読してみました


左から①makers mark(メーカー), ②standard mark(シルバー含有率92.5%を保証するマーク)
③assay office mark(どこの地方でホールマークが押されたか)
④date letter (製造年)



まず①makers mark  - CB&S

②standard mark - ライオンの刻印なので - silver 含有率925以上

③assay office mark - 王冠(crown)なので- Sheffield

④date letter-製造年は上の年表で見ると -  年代 1911



スプーンやバターナイフ、フォークといった銀食器を使い
アクセサリーにする発想はフランスのメゾンブランドが世に広めたように思いますが、
60-70年代のフラワーチルドレンのムーブメントでそういったアクセサリーの発想があり
存在していました

今回見つけたリングはあくまでベースとなったスプーンの年代はわかりましたが、
リングとなった年代は不明です

考えてみれば60-70年代が発端という訳ではなく、
世界の土地で昔から存在していた発想なのかもしれません


さておき、ベースとなる食器のクオリティーに左右されるアクセサリーです
重厚感がありクールなリングです

是非お試し下さい


+++ Informations +++

お盆期間中は休まず営業致します
フレッシュなアイテムをご用意しております

皆様のご来店をお待ちしております

8/11(mon)  13h - 20h
8/12(tue)    15h - 20h

8/13(wed)  15h - 20h
8/14(thur)   13h - 20h
8/15(fri)     13h - 20h

8/16(sat)      13h - 20h
8/17(sun)     13h - 20h

8/18(mon)-8/22(fri)   夏季休暇の為close

8/23(sat)   以降通常営業