9/20/2016

Uniform Wear







England/British Rail wool melton jacket dead stock
size/UK36-38
black

以前ERAでUniformシリーズを作るきっかけとなった
British Rail のユニフォーム

BRはこれまで見てきた、割とどのデザインもクールな印象

今回のジャケットはベーシックなテーラードタイプで、
裏地がつき、金属ボタンの古いモデル

良い意味で質素で飾り気が無いが、品がある感じ
厚いウールや時代を感じないカッティングが醸し出す物なんだと思う

ユニフォームは同じデザインの物を不特定多数の体型や人格の人
が着るので、同じデザインの洋服でも全く違った見え方をする
そこにグレーディングの隙みたいなのが生まれ、
同じデザインでも着るヒトの体型や個性で全く違う印象の服となったりします

このジャケットを現代にファッションとして着る時も同じで、
クラシックに合わせるのか、
全く違うニュアンスで合わせるのかで
大きな違いが生まれます

そういった着るヒトのパーソナリティが反映しやすいジャケットです









England/ 1940s leather jerkin india colonial with broad arrow 


インディアコロニアルと書きましたが、比べると少し作りが良いので
インドではない、熱帯地域かもしれません

ウールライニングが付くモデルが一般的ですが、
こちらはノーライニング

飴色に艶が出て、状態も良し
ミリタリーのカテゴリーを外してみても、なんともかわいいルックスです

90s/Aquascutumのピーチスキン素材のゆったりしたコート(コレお薦め)
に着せてみました

身体にフィットし、形のしっかり出るジャーキンが
ある意味コルセットの様な役割で、なびくコートとの違和感が良い感じ


いろいろと色んな個性でお試し頂けると嬉しいです
雨降りでスローですので、いつもよりリラックスした文体になりました


是非お試し下さい

あとGERALD OSAKA for AW決まりました
10/7.8.9.10です

また後日、いつもの堅いブログでUPします





GERALD

ROOM-1,Natumezakanoma,37-22,
Wakamatucho,
Shinnzyukuku,Tokyo

東京都新宿区若松町37-22
夏目坂の間ROOM-1
Open 13h-20h
Close every Wed.,Thu.