4/15/2013

Germany/ 1980s-2000s 'Summer wool' trousers











ドイツの80sから(20)00s位迄のユニフォームトラウザーズ

合わせるジャケットはパワーショルダーにダブルが主流の時代のパンツだけあり、
2タック、3タックの物が多く、たっぷりとした布の分量があります

化繊が入ると若干生地にかたさがあり、綺麗なドレープが出にくいので、
梳毛糸による平織りのウール100%を主体に
仕立てのしっかりしたものを中心に選んでいます
カラーはドイツらしいものを展開します

ライトな履き心地で、本当に軽く通気性も良いのでこれからの季節に最適です

サイズやウエスト位置、スタイリングありきのアイテムですが、
ボトムスに何らかの変化をお求めの方におすすめです

是非お試し下さい