10/31/2016

無題







寒くなってきました、いかがお過ごしでしょうか

今日は月末、色々な締め支払いも終えて、
いつもよりかなりユルく文章書いています

画像はイギリスの90sのナイロンブルゾン
65/35のポリコットン、アクリルフリースライナー付きの
特筆すべき事は何も無いブルゾンです

昨今の洋服とは真逆の、着る意図の見えない洋服で
細かなディティール合戦や生地のこだわりなどとは無縁の服です
どこが良いのでしょう?

求めるのはパッケージングされたコンテンポラリー的な要素の多い
服ではなく、無駄が合ったり、着る人が自分で余白に入る要素が残った服です
ある意味人間の生臭ささが残る服です

そんな服は意外と現代社会では稀で、着ていても意図が見えません
意図がある服が蔓延した社会では上手く着ると、
クールに浮かび上がる不思議な魅力があります

意図を持って着る事が前提の洋服を、長い間追い続けると、
ふと無頓着が魅力に見える時があります






80s KINROSS cashmere sweater

80sのカシミアニット
70年代のBENZ w114 w123などの車でよく見たブルーグレーカラー
曇りの多いこれからの日本の季節の景色や、我々の肌の色にも合うカラーです



ブラックにラメっぽい光沢のあるブルーの糸で
作られたワッフルっぽいnew wave 要素の強いファンシーな生地
都会の夜のネオンのような、ややギラッとしたこちらもある意味生臭い印象
この生地が好きです

80sの定番的なシルエット





さて11/3(木曜日)は祝日なので通常営業致します
そのかわりに11/1(火曜日)はお休み致します

11/1(火) 定休日
11/2(水) 定休日
11/3(木) 通常営業

では宜しくお願い致します


GERALD

ROOM-1,Natumezakanoma,37-22,
Wakamatucho,
Shinnzyukuku,Tokyo

東京都新宿区若松町37-22
夏目坂の間ROOM-1
Open 13h-20h
Close every Wed.,Thu.